ワーデミック

ワーデミック

販売価格: 2,420円(税込)

在庫数 4点

商品詳細

自分の手札1枚と場の1枚の条件を満たす「しりとり」をリアルタイムで回答。毎回最後まで答えられなければゾンビになり、最終的に生き残った生存者1人が勝者。ただしゾンビにも逆転勝利のチャンスあり。生き残るカギは、スピードとひらめき!

ゲームマーケット2019秋(東京)
フォアシュピール2019秋

ワーデミックは3月に開催された「ゲームマーケット2019大阪」に初出展されたファーメント様の「ONE CARD OF THE DEAD」をゲームNOWAの元でリメイクさせて頂いた、メインシステムが「しりとり」、テーマが「ゾンビ」のワードゲームです。

またアートワークには、以前からずっと憧れていたイラストレーターのたかみまこと様にお願いし、ゾンビが苦手な方にも親しんで頂けるようなタッチで上手くこの作品の世界観を表現して頂きました。
ルールはとても簡単です。
各プレイヤーの手札はたった1枚。
共有する場札も1枚。
この状況で双方の条件(お題)を満たす「しりとり」の単語を思いついた人からリアルタイムで回答。
毎回、最後まで回答できずに残った人はゾンビになります。
最終的に生き残った(ゾンビにならなかった)生存者1人が勝者です。
ただし、ゾンビは2枚の手札と場の条件を満たす単語で「しりとり」ができれば勝者になることも可能です。

ゾンビ勝ちが決まった瞬間です。
「さ」で始まる
「長い」(場札)
「歴史」「漢字だけで書くもの」
このときの回答は「三国志」でした。