神戸、三宮、ボードゲーム、プレイスペース、カタン、ドミニオン、人狼、マーダーミステリー、マダミス、ドイツゲーム大賞、宝石の煌めき、ブラス、テラフォーミングマーズ

ココペリ メビウス様日本語ルール和訳付き +200円で当店作成和訳シール

ココペリ メビウス様日本語ルール和訳付き +200円で当店作成和訳シール

販売価格: 6,800円(税込)

在庫わずか

商品詳細

 16種類の儀式カードとココペリカード(ワイルドカード)が用意されています。儀式は16種類用意されていますが、ゲームで使うのはそのうちの任意の10種類です。ゲームを始める前にどの儀式を使うかを決めます。各プレーヤーは1セットのカードを受け取り、使わないことにした6種類の儀式カードを取り除き、残ったカードをよく混ぜて山札とします。ゲーム開始時には山札から5枚を取り手札にします。
 各プレーヤーは自分前に自分の村ボードを置きます。ここには、4つのカードを置くマスがあります。
 手番になったら、5種類のアクションから2つを選んで行います。
 1.山札からカードを引く
 2.儀式を始める。自分の村ボードの空いているところに儀式カードを置きます。そのれより、この儀式カードが自分の村ボードにある限り、その儀式の能力を得ます。
 3.カードをプレイする。すでに置かれている儀式カードの上に同じ儀式カードまたはココペリカードをプレイすることができます。プレイできる範囲は、自分の村ボードに加え、左右のプレーヤーの村ボードの、自分に近い2つずつのマスにもプレイできます。各儀式はそこに4枚目のカードがプレイされることにより、終了となります。儀式を終了させたプレーヤーは得点を得ます。他のプレーヤーが自分の儀式を終了させた場合には、そのプレーヤーも得点します。
 4.儀式をキャンセルする。開始した自分の村ボードにある儀式が邪魔になったら、そこのカードを取って捨てることもできます。
 5.カードを交換する。手札を山札と交換できます。

 儀式には、それぞれ特殊能力があり、余分にカードが引けたり、余分にカードをプレイできたり、早く儀式を終了できたりなど16種類の儀式が用意されています。選んだ10種類の儀式をうまく使って、高得点を目指します。
 どの10種類を選ぶかによってゲームの方針も変化します。慣れれば慣れるほど楽しくなるゲームです。

メビウスゲームズ様ルール和訳付き。
また、当店作成のフルカラー和訳シールを+200円でおつけできます。購入時に連絡をください。